2009・11
<< 10 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 12 >>
--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/29 (Sun) 一歩一歩甦って現れる
股ズレも無事治り、今週も平日ジテツー。
ようやくアウターで漕ごうという気持ちが出てきたんで、
ジテツー復路、某アタックポイントで試してみた。

瞬間40km/hで走れたが、その40km/hが維持出来ない。
ペダリングもぎこちない。
上限38km/h維持が今の精一杯。(ほぼ風無し状態参考記録)
しかもこの1本だけでギブアップ・・・
でも、ちょーーーっとは体も動くようになって来たのがせめてもの救いだ。

そして今週末は機材メンテナンスのみでノーライド。
もちろんサイクルモードも不参加であったが、
GDRは乗り味試してみたかったなぁ・・・

gdr-meteorspeed.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ←Click Please!

2009/11/21 (Sat) 股の悩みも深い・・・
あい変らずの体調・脚具合ですが、今週も雨以外は平日ジテツー。
ちょっとずつアベレージが上がってきましたよ(信号無視等じゃなく(笑))
ダンシングも多少出きるようになったせいかも知れません。

でも頑張って漕ぎすぎたのか、背たらう荷物が重すぎたのか、
またもや股ズレ発生・・・ビブショーツは通勤用の今は無きad製(今はM製か)。
春先からずっと使ってきましたけど、ほとんど股ズレにならんかったんやけどなぁ。

なので今週末は強制DNS。
ローラーにも乗れやしねぇ。
ホンマにこの股ズレには悩まされる。

コレさえなけりゃ、しっかりトレーニングメニュー組めるハズ???


にほんブログ村 自転車ブログ←Click Please!

2009/11/19 (Thu) いつしか風の音ばかり


今更ですが、ブエルタ特集の今号。
ネットライブ映像でブエルタは追いかけてはいましたが、
途中で落車(寝落ち)が多発して、結果は後でテキストで知る体たらくでした。
誌面はジロやツール時ほど装飾に目が行くような派手さではなく、
写真を活かすレイアウトになってきていて安心。
改めて知るレース展開も面白く、落車していたことをちょっと後悔(苦笑)
プロコンチームも見慣れないジャージが殆どで、目に新しく新鮮であった。

そして世界戦。
ネットライブ映像で、大いに盛り上がりながら観ていた感動が、
誌面での補足により、レースがより深く味わえます。
新城選手や別府選手、西谷選手のそれぞれの感想も味わい深かった。
さらにスタッフ等の話があると、説得力が増しますし、
サイドレポートの充実も良い方向です。

そうそう、冒頭での選手の持ち物見せてくださいコーナー(笑)は、
ちょっと趣が違って、婦女子人向け?
新たな読者層を発掘しそうですぜぃ(笑)

さて、チクリッシモ次号は来年なのが待ち遠しいのですが、
砂田氏のツール写真集が冬に発売されるそうなので、
そちらの方も期待大です。


にほんブログ村 自転車ブログ←Click Please!

2009/11/16 (Mon) 調子の底は果てしなく深い
先週平日(11/16本日も)は晴れたらジテツー。
しかし、調子はドン底、奈落の底。

ぜんっぜん脚が動かへんし、肺も空気を吸い込まない。
近年まれに見る絶不調を迎えてしまった・・・
なので、自転車乗っててもぜんっぜん楽しくない・・・

先日の鈴鹿エンデューロ後、落車するまでの3日間。
実は今年一番と思えるくらい脚の調子が良かったのだ。
鈴鹿をしっかり走ったせいか、かなり体が動くようになって、
ジテツーでも恐ろしいほど藻掻けたし、高スピード巡航も出来た。

シーズンオフとか言うときながらこの調子なら、
10月の舞洲クリテと11月の中山エンデューロ・ソロ4Hでも走るか・・・
と思えるぐらい状況が良かったのだが。

その時の感覚がまだ残っているだけに辛い。
体と気持ちが連動していないもどかしさだけが、どんどん膨らんでいる状況だ。

いよいよ本格的に寒くなるのだが、果たして錆付いた肺と脚は元に戻るのだろうか・・・
嗚呼、楽しんで自転車乗りてぇなぁ(苦笑)


にほんブログ村 自転車ブログ←Click Please!

2009/11/08 (Sun) 地道に地道を走る
今週からジテツーも再開。
しかし、心肺がついていかない悲しさ(苦笑)
何時になるかわからんケド、失った一ヶ月をじっくり取り戻しますか。

と、言うことで恒例の便所攻防で出発が8時を回ったが、
平坦路は飽きたので、グリーンロードへ足を伸ばす。

北からの風が少し強いが、臥龍橋から一般道に入りグリーンロードを走る。
もちろんまだダンシングが出来る訳でもないので、シッティングでじっくり走る。

なんとか南阪奈の登りもこなして、道の駅太子で休憩。
11月とは思えない気温の高さで走りやすいが、
すっかり汗だくになったので、缶コーヒーで一息ついた。
距離は自宅からここまで約24km。リハビリには丁度の距離。
さて、来た道を戻りますか。

帰路も順調に走って、N居公園で2周クールダウン後帰宅。
本日、約51kmで修行走終了。



↑グリーンロード界隈は紅葉が目立たなかったが、N居公園内はすっかり紅葉に。


にほんブログ村 自転車ブログ←Click Please!

プロフィール

FJT1968

Author:FJT1968
1968年式/旧型エンヂン搭載、グラフィックデザイナー。まだまだ頑張ります。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。