2007・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/23 (Tue) あれこれ試すのも楽しい。それが自転車趣味。
実はフロントインナーを39Hから38Hに変えてみた。
登りは1H少ないだけで大きな違いを得た。
(只、23Hが使えないのを早く解決しないといけないが(汗))
39×25でもしんどかった坂が、38×25ならかなり楽。
数値で0.4-5程しか変わらないだけなので、気のせいレベルかも知れないが、
この1年間CAAD9で走って、トルクで踏むタイプでは無いのが自分でも判ってきた。

この冬はこの仕様で試してみて、春のレースに備えたいと思う。

fsa38h.jpg

(↑来週は長い登りに試しに行きましょうかね・・・)

2007/10/21 (Sun) 秋晴れの下
日曜日は久しぶりのチームラン。
朝方の冷え込みに少々震えながら、A店前で待ち合わせ。
今日はMTBerのSさんも朝練初参加。
さぁ、行きましょう!

大和川沿いを東へ。
今の時期、流石にランナーが多くなってきた様だ。
サイクリングペースで走っていると、
係長が前からやってきて合流。
相談の結果、Sさんが走ったことのないグリーンロードへ向かうことに。

この日は朝から心拍が上がらず、
ここまでは安定している。
アップダウンで強く藻掻いても170そこそこ。
調子いいんだか悪いんだか・・・
それと、リアの変速というか、またしても登りで23Hが使えない。
うーん困るなぁ・・・(汗)

いったん道の駅太子で休憩。
流石に他ローディーの数も多く、にぎやかな道の駅だった。

今度は持尾展望台まで走る。
順調にビッチの後に付いていたつもりが、
徐々に離されてしまった。残念。

ここまでSさんも順調にコースをこなして走っている。
鈴鹿以来と言っておきながら流石の走りですぜ!

持尾散策もしながら、今度はいつものファミマまで。
ここで一息。

この南河内一帯でだんじり祭り開催中。
結構な数のだんじりが出ているようで、まさにお祭り騒ぎ。
一緒について走る軽トラにビールサーバーがあるんですけど!(笑)

みんな昼から用事があるので今日の坂修行はここまで、
だんじりを追い越しながら走っていると、
Iさんを反対車線に発見。
お疲れ様です~。
その後、係長と別れ石川沿いに。
大和川沿いでSさんともお別れ。お疲れさまっした!
そのごビッチともN居公園で別れ、帰宅しました。

鈴鹿8耐まで2週間。
今年も天気がよいことを祈っています。

2007/10/13 (Sat) 一人静かに坂で燃える
加東サイクルロードレースに出たかったが用事があるので仕様がない。
土曜日のみ練習走行することに。

朝6時に目が覚めるも腹の具合が悪く、ようやく腹が落ち着き出発は8時45分頃になってしまった。
今日の予定ルートは、大和川・石川~葡萄坂登坂~のどか村折り返し葡萄坂下り~グリーンロード~
ファミマ折り返し~グリーンロード~石川・大和川のルート。
出来るだけ休まず走り続けることを目標に出発した。

あれだけ出発に手こずった腹の調子も落ち着き、
気温も高くないが真剣に漕ぐと暑いので、アームウオーマーを上げ下げしながら体温調節。
風も強くはないので概ね快調に走れる。

葡萄坂に到着、シッティングで心拍を上げすぎないように気をつけて上りはじめる。
リア25Hを封印し、なんとかジャンボゴルフまで来たが、
ここで11分弱かかっている。
うーん・・・涼しくなったと言うのに今一タイムが・・・
この後も遅いながら順調に走って関電前通過。
19分16秒でした・・・

そのままのどか村まで。
関電過ぎてスグの坂は下ハン持ってちょっと藻掻いてみる。
此処まで我慢してシッティングしたお陰か、
ダンシングでもちょい重めのギアが踏めたのが収穫かな。
今日の葡萄坂はアップと言うことで(苦笑)

のどか村に無事到着。
トイレで軽量化(小)したのちすぐ再出発。
来た道を戻って葡萄坂下りに突入。

サングラスを度入りにして、スピードに違和感を覚えたのだが、
今日はそれほど違和感もなく下ることが出来た。
ちょっとずつ目と感覚のズレが無くなったのかな?

無事下山し、今度は石川沿いを臥龍橋まで走る。
いつも川沿いの球場で練習している地元リトルリーグの選手達が走っていて、
今日は通り過ぎた際に中の一人が、
「あんな自転車乗ってみてぇ」
と、しゃべったのを確かに聞いた。

うんうん。少年よ、野球もエエけど自転車はもっとエエぞう!!!

臥龍橋をわたって右折。グリーンロードを走る。
ここでも坂は積極的にダッシュ。
一気に持尾を越えてファミマまで。

ラ○チパック(たまご)とアクエ○アスを補給。
間髪入れずに来た道を戻る。

戻るつもりなのだが、やはり同じ道では面白くない。
なので、表持尾からの帰路とする。

ギリギリと荒い路面とキツイ斜度に立ち向かいながら表持尾登頂。
いやはやキツイぜ・・・

なんとか帰路のグリーンロードも順調にこなし、石川沿いに。
赤い吊り橋を通り過ぎたあたりで、右膝横の筋に違和感が・・・
あれ?と思った矢先に痛みが走り出す。
こ、これは痛い・・・

でも、休むと再スタートが出来なくなる気がして、
痛みをだましだまし走ることにする。

大和川沿いの信号に引っかかる度にマッサージ。
なんとか復活できたようだ。

サイクリングロード終点過ぎのストレートで軽く藻掻いて終了。
あとはサイクリングペースで帰宅しました。

帰ってすぐ膝を冷水で冷やし、翌日膝痛も無く安心した。
まだまだ絶対的なスピードは出せないが、春先よりも手応えはある。
小さい手応えやけどね。
この手応えを忘れないようにしないと・・・

2007/10/10 (Wed) 富士満喫だ是!!!
今回、サイクリングフェスタin小山に参戦してきました。
(土曜のエンデューロだけね。日曜のあざみラインはきつくて登れまへんってば(汗))

10月5日夜に、せいちゃんにピックアップしてもらい、一路東へ向かう。
最初っから助手席で爆睡してすいません~!
でも、途中静岡からの一般道は運転させていただきました。

10月6日早朝に富士スピードウェイ近辺の道の駅到着。
無事、せいちゃんの関東の友人さんとも合流です。
総勢7名、3・4人と2チームに別れて5時間を闘・・・いや、楽しみます(笑)

早速コースへ乗り込むと、ピット裏の広大な駐車場に止めれるのでアクセス抜群。
しかもピット内も広いよ~! 流石国際レベルのサーキット。

早速試走したのだが、後半セクション結構登るのね。
GT3ではそんなに勾配を感じへんのになぁ(苦笑)

※写真は後で・・・

2007/10/03 (Wed) 基礎代謝も大事
先日の土曜日は、走る用意をして出かけるも、
15分程走って大和川沿いに出た瞬間に雨・・・
すぐ引き返しました、ついて無いですね(苦笑)

日曜日も走るつもりが朝から雨。
ローラーも30分でDNFでした・・・
あかんやん!

つーことで、平日もちょこちょこ忙しいながら、
徒歩の時間を一日60分程度に増やしてみた。
基礎代謝維持のレベルやけど、脚と腰の感覚が良くなった気がする。

ロードで5分程度の距離を徒歩なら30分、往復で60分。
汗もかくし、気分転換にも良いし、歩くのがちょっと楽しくなりました。

万歩計欲しいなぁ・・・

プロフィール

FJT1968

Author:FJT1968
1968年式/旧型エンヂン搭載、グラフィックデザイナー。まだまだ頑張ります。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。