2007・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/30 (Sat) サドル探しの旅:その2
木曜日にネットでポチッと押した商品が、早速金曜夜には手元に。
うーん便利すぎ(苦笑)

で、土曜日は早速「ソレ」の効果を試すべく試走します。
スローパンク気味だった後輪のチューブを変え、出発したのが9時。
こりゃあ遠出は止めようと、今日はグリーンロード往復のみとする。

まだ調整中の「ソレ」は、なかなかポジションが決まらない。
意識的に緩めのセッティングにしてはいるのだが、
一発ではやはり難しそうだ。

平地ではああでもないこうでもないと座り方を変えてみたりして、
グリーンロードの登坂に突入。

すると、尻が座って漕ぎやすい。
おお!?こういうことなのか?

そのままじっくりペースで持尾展望台を登り、
いつものファミマで5分休憩。
微妙に位置を変えたりして再出発。
帰りは裏持尾を登ります。

今日は峠も越えてないし、まだ脚に余力がある。
前までの登りよりは自分の中ではより良いペースでなんとか登りきる。
でも心拍は180をゆうに超え、息も絶え絶えなのは変わりませんが(苦笑)

あとは、グリーンロードを走って石川・大和川沿いを走って帰宅した。

で、ネットでポチッと押したのは「コンコールライト:レーシングレプリカ(白)」
まだ、尻を何処に乗せたらいいのか分からないが、
細身の分、太腿には干渉しないのでペダリングしやすいのは○
尻骨に左右の差があるヲレは、右左でこすれ方が違っているようで、
あまり股ズレにならなかった右脚付け根が股ズレ一歩前になっていたのが×
でも、尿道の圧迫や痺れも今のところ無い。

アリオネよりは尻にあう感じなので、しばらく使って様子を見たいと思う。

2007/06/26 (Tue) その名はスーパーシックス!
久しぶりに定時に会社を抜け出して。
ちょっと寄ってみましたキャノンデール心斎橋。

で、そこでなにやらただならぬ一台が…


DSC00482_1.jpg

(↑システムシックス?)


DSC00481_1.jpg

(↑えーっとシートステイが異様に細いんですけど…


DSC00485_1.jpg

(↑って、スーパーシックスかぁ!?)

発表したばかりのマシンが何故か日本に!?
正真正銘この一台しかないそうです。

さすがに試乗は出来へんかったけど、
持った限りでは、恐ろしく軽かったよ…
これでフルレコ+カーボンホイールならヨユーで6kg前半やね。

いやぁ、ええもん見せてもろたわ~(笑)

2007/06/24 (Sun) サドル探しの旅
予報では午前中持つかな…?
と思ってましたが、6時頃がら雨は降り出しました。
なので、今日のチームランはお休み。

せっかく早く起きたので、ローラー台を廻すことにする。
15分アップ→15分心拍145維持(39×21・100回転目処)→
5分ダウン→15分心拍145維持(39×21・100回転目処)→
15分ダウンのメニューを、汗だくになりながらこなす。

先週からステム位置をさらに1cm下にして、
昨日走って、腰も肩も痛くはなかったが、
下ハン持った時、尻がちょっと擦れるのだ。
股ズレとはいかないけど、骨盤の出てるとこが、
こ擦れて痛い感じ。
今日のローラーでも同じ所が痛い。

今使ってるスパイダーは比較的細身なんやけどねぇ。
どうしても少しエラが張ってるサドルは、
向かないのかもしれない。

こうして擦れると、毎日乗る気がうせるし、
長い距離も苦痛なだけ。

セラSMPは高価すぎるし、万人に合うといわれたアリオネもヲレに合わない。
限りある資本の中で手が届くのは…
セラサンマルコのコンコールライトしか思い当たらない。
あの絞込みなら骨盤の出っ張りに当たりにくそうなんやよなぁ。

使ってみないと解らないのがサドルの辛い所。
もう少し考えてみます(苦笑)

2007/06/23 (Sat) 走る楽しみ
最近、日曜しか走ってなかったので、
今日土曜日は久しぶりに走ってみる事に。
仕事がばたつくと土曜日しか家事できへんしねぇ~。

朝7時30分に一応A店前に寄って見るが、
やっぱり誰もいないので一人旅。

十三峠に向かおうかとも思ったが、
3・4月の走りこめなかった分を取り返すべく、
体力のベースアップのためLSDを実践することにした。

まずは、いつもの大和川・石川沿い~グリーンロード。
心拍数を管理しつつ微負荷状態をキープする。
このゆっくりペースだと、やはり心肺は楽やねぇ。
いったん水越峠入り口の三叉路で休憩。
缶コーヒーと持参のジェルを半分口にしてから再出発。
水越峠を登ります。

今日は意外と交通量も少なく、
後ろを気にせずゆっくり登れるのはありがたかったが、
気温が暑い(汗)

水分を取りながらマイペースで登頂。

DSC00477_1.jpg

(↑奈良側に少し降ったとこでぱちり)

水越峠を大阪側に戻らずに、奈良側に降りて、
県道30号線を北上、竹の内峠を登って戻るルートで走る。

県道30号線は今日は通行量も多く走りにくくて参った(汗)
なんとか竹の内峠入り口のコンビニで休憩。

冷たい飲み物で息を吹き返し、竹の内峠を登る。
標高は高くないのだが、何故か苦手な斜度。
えっちらおっちら登ってクリアー。

後はグリーンロードに再合流。
下り基調のアップダウンコースで石川・大和川沿いを走って帰宅した。

今日のペースなら体力的には十分だが、
日差しがずいぶんとキツくなっている。
そろそろ走る時間帯を少し早く取ったほうがええかな?

2007/06/17 (Sun) 暑い夏がやってきた
この週末、大阪にいよいよ暑さがやってきました。
冷たい呑み物が美味しい季節です(苦笑)

でも、昨夜は飲み過ぎないように自制しつつ
日曜日は、A店チーム走。

朝7時30分にA店前で待ち合わせ。
すこし遅れて164さんがこっちへ向かっているとの事やったので、
途中で合流して、大和川・石川方面に向かうことにする。

今日のテーマはLSD。
色々あって、しばらくは本格的なレースには参加できないので、
春に走り込めなかった分、今からでも身体のベース作りをしようという目論見。

心拍を把握しながらいつもの、大和川・石川~グリーンロードを走る。
途中、係長から久しぶりの参加連絡が入り、道の駅太子で合流することになった。

で、ヲレは心拍145以上上げないよう、登坂もスローペースで走っていたが、
ちょっと頑張ると145は軽く超えてしまう…
164さんはその時心拍110台。
エンジンが違いすぎるぜ(苦笑)

道の駅太子で係長とも合流し、持尾展望台超えて水越峠入り口の三叉路でプチ休憩。
ハンドルやサドルの選択って、使ってみないとワカランのがムズカシイ。

今日のテーマLSDを実践すべく金剛山ロープウェイへ。
3人ともギア比や乗り方が違うのが面白い。
軽くしゃべりながらのペースで登坂。
気温は高いが、上に向かうほどヒンヤリとはしてくる。
それほど追い込まずにゴールした。

ファミマまで下ってお昼休憩。
自転車話に花が咲く。
休憩終了後、係長はここで別れて帰宅。
お疲れ様っした。

で、164さんとヲレは裏持尾の激坂へと向かう。
ぱっと見分かりにくいところから登坂開始。
今日で2回目やけど、やっぱり厳しいよ!
10%超えが総距離は短いと思うけど、ウネウネと続く。
序盤の登りで164さんに置いて行かれてからは、
いつもの一人旅~♪
息も絶え絶え展望台に登りつく。
近隣のローディーの方は是非チャレンジを!
ええ修行になりまっせ?

あとはグリーンロードを戻るのだが、
今日は裏持尾で使い果たしたのか、164さんに全然ついていけない。
昨夜のアルコールの影響?

そんなこんなで、河川敷まで引っ張ってもらってなんとか帰ることが出来た。

日曜はできるだけLSDを考えた走りで、日中は暑さが増してくるけど、
なんとかエンジンを鍛えたい所であります。

プロフィール

FJT1968

Author:FJT1968
1968年式/旧型エンヂン搭載、グラフィックデザイナー。まだまだ頑張ります。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。