2006・12
<< 11 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 01 >>
--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/24 (Sun) ベリー苦シミマス。
年の瀬の用事はとっとと済ませました。
こんな天気の良い日に走しらいでか!
つーことで今年最後の修行走に、こそこそと7時5分出発です(苦笑)

東へ向かって大和川沿いを走っていると、
1台のロードに乗った方と朝の御挨拶。
ヲレが前になって2人で走ります。

途中何カ所かある信号で止まったときお話ししたら、
なんと某国産自転車メーカーP社の方でした。
もちろん乗られているのもP社のチタンロード。
色々と自転車面白話をしながら、大和川・石川の分岐点にさしかかる。

その方は、のどか村コースとおっしゃるので、ここでお別れです。
今度はご一緒にロング走りましょう♪

さて、今日の修行走のメインイベントは水越峠。
先々週に敵わなかった宿敵をしばきに行くのです。

気温は流石に低いが、風はほぼ無い、絶好のコンディションですが、
実は今日の体のコンディションはあきらかに良くない…
2週間乗ってないと全くダメですなぁ…
なんとかグリーンロードを走って、今日もファミマで休憩。
奮発して240円もするBCAAとローヤルゼリーが入ったジェルと、
カレーまんを補給。
冷え切る前にそそくさと出発したのはいいけれど、
100mも行かないうちに激しい便意が(汗)
あわてて戻ってセーフ…
無事軽量化したのち再出発となる。

水越峠入り口の水分交差点を9時5分ジャスト出発。
最初の緩斜面では39×19でクルクル走る。
無理せず中だれなく走れれば良い方ですな。
山陰はもうちょっとで路面凍結しそうなくらい冷えている。
峠道の序盤から耐えどころがいっぱいだ~(冷汗)

体の筋肉と関節が上手く連動していない様な違和感を感じながら、
兎に角、脚をクルクルクルクル。
もう嫌になるくらいクルクル回してなんとか旧道入り口に。

此処まで約20分。
頑張り切れれば25分台で走れそう。
ちょっとだけヤル気がでてきました(笑)
ドリンクを一口飲んで気合い入れ直し。
クルクル廻して登ります。

先々週のトラブルが頭をよぎるバス停兼休憩所をクリア。
少し折り返して最後の坂を登る。
あと少しーーー!

なんとか頂上到着!!!
タイムは26分台。
あはははははは最後にタレてもーた。
修行が足りまへんなぁ(苦笑)



(↑とりあえず記念にパチリ(あいかわらずわかんねぇ))

で、後は中津原~310号線下り~河内長野~石川・大和川で向かい風にヘロヘロになりながら戻ります。

結局、しばきにいってしばかれてしもた修行走最終日。
サンタさーーーん!ヲレに練習時間をプレゼントしてくれーーー!!(ちゃんと仕事しろ!(謎の声(苦笑)))

2006/12/17 (Sun) 暁に進路を取るはずが…
無理矢理休んだ日曜日。
目覚ましに頼って5時に起きるも、
まだ雨がぽつりぽつりと降っている。

せめてローラー台でもと布団から這い出ようとしたが、
地球の重力がヲレの体を布団から離そうとしません。
ぬぅ?!地球の奴、なかなかやりおるわい!

しかし、争うまでもなく今日は地球の重力に秒殺KO。
結局9時まで寝てしまった…

げ、激務疲れが溜まってるんですよ!な?来週な? ←誰に聞いてる

CIMG1216_1.jpg

(↑空気が澄んでると、ここから観る二条山のシルエットが綺麗なんですよね…)

2006/12/10 (Sun) 夕焼け空と長い影
今日もなんとか1日休み。
つーことで、今日も修行走です。

朝5時に起きるも、路面はウェット。
乾く気配はまだありません。
仕方ないのでゆっくり支度をして、朝7時に自宅出発。

東に向かって大和川沿いを走るが、風も穏やかで走りやすい。
この頃には路面も所々乾いてきた。

今日の順路は、大和川・石川沿い~グリーンロード~水越峠~中津原~河内長野~石川・大和川沿いの予定。

なんといっても、サドルを白ス○イダーに換えての外初走行です。
いつもの1.5割増(当社比)でクランクを廻します。

順調にグリーンロードを走り、いったんファミマで休憩。
先週に較べても気温も風もマシで、しかも車も極端に少ない。
路面が濡れている以外、本当に走りやすい。

休憩もそこそこに、水越峠に向けて出発。
水分交差点までの緩やかな登りを軽快に走ります。

脚も十分に残っていたので、今日の水越アタックは自己ベストを出すべく気合い十分。
さぁ水分交差点からアタックです。

最初の緩斜面では、52×19でグリグリ走る。普段は39×19なんですがね(汗)
ここでタイムを稼いで、中だるみをしなければタイム更新間違いなし!(もちろん当社比(苦笑))
ペダリング中の筋肉の使い方をいつもより意識して走っていると、
乳酸のたまり方が本当に違うようだ。
府道200号との分岐地点の緩斜面では、ちょっと一息つかないと、
後半に繋げられないのが課題やったのに、今日はこの地点でも結構脚が廻った。

おーし!コレならホンマにいけるかも?
後は旧道への入り口まで区間と、その先。
グリグリ走りまっせ!

しかーし!此処で問題発生。
39×23で走っていると、チェーンが鳴り、勝手にシフトしそうになる。
うっ!?もしかしてこの兆候は!?
でももう旧道への入り口だぞ。
騙し騙しでもなんとか頂上へは登りたい!

さっきまでの勢いは何処へやら。
そろりそろりなんとか走る(大汗)
しかし、最後の折り返し地点で、チェーン脱落… あと数百メートルやのに…



(↑ちょうどこの休憩所前でした)

はずれたチェーンをよく見ると、プレートがゆがんで、ピンもゆがんでいた(冷汗)
そんなに変なシフトしたかなぁ…
とりあえずピンの脱落も無かったので、チェーンをはめなおしてそそくさと下山する。

あとは、無理にペダリングせずにサイクリングペースで帰ります。
途中の大和川沿いで、キナンのKさんにばったり会ったり(笑)
練習頑張って!

一旦帰宅して泥を払ったのち、A店に寄ってチェーン交換を依頼した。
忘年会お疲れ様っした!一人勝ちしてすんません!(笑)
前回チェーン交換してから2,000km以上乗った事になるが、やはり寿命だった様だ。

店内では、同じチームのNさんが新DHバイクの相談中。
納車のあかつきには見せてくださーい。

無事チェーン交換も終わり帰宅してから、下の写真をパチリ。



(↑夕日に映える銀のボディー!CAAD9にして良かったと思える瞬間です(苦笑))



(↑日本にこれ一つのみ!? 白ス○イダー。 青いアルマイトのレールが綺麗)

さて、来週こそは水越アタックを成功させるぞう!

2006/12/07 (Thu) 人間ツイてる時は…
突然ですが↑ブログタイトル変えましたよ。
こっちのほうがCAAD9&GAAP乗りっぽいですしね(笑)

ここから本題。
昨晩は、いつもお世話になってるA店の忘年会。
兎に角、肉食い放題だったので、シーズンオフ中もダイエットしなきゃいけないにも関わらず、食い倒れの飲み倒れでお腹いっぱい。

んで、A店忘年会初参加のヲレは、飲み食い以外に待ちに待っている事があります。
A店忘年会恒例の「大出血!?賞品獲得ジャンケン大会」!!
豪華賞品が出るとの事なので、密かに良い物を獲得すべく狙っていました。

詳細は酒も少々入っていたので所々覚えていないので省略しますが、
なーーーーんと! 
2回も勝ち残り、超絶メイン賞品、しかも2つともかっさらってしまいました!!
生まれてこのかた「運」というものを知らないこのヲレが!!!

シ、シンジラレナーーーイ!!!

そして、みんなの視線が突き刺さるぅーーー!!!(汗)
ビギナーズラックにも程があるとは思いますが、許してっ!(苦笑)

CIMG1236_1.jpg

(↑1○/2アナログウォッチ!!!)

CIMG1247_1.jpg

(↑タイ○ガ・スパ○ダー!!!しかも白ーーー!?)

一生分の「運」を使ってしもたかも知れん…

2006/12/03 (Sun) 狂い咲きグリーンロード!?
昨日は、朝5時から走ったにもかかわらず(デジカメ忘れた(汗))、
今日も朝から寒空の中、走りますよ!
でも、6時40分出発ですが(苦笑)

自宅を出て、東へ向け追い風にも乗って走る。
うーん今日も楽チン~♪
昨日の走行では峠無しだったので、今日の分の脚は残っているようだ。

よし!これならと、まず最初に葡萄坂に向かう。
CIMG1219_1.jpg

(↑空気は澄んでるけどチベタイ~)

7時16分登坂開始。
今日はタイム更新と言うよりも、じっくりムラなくペースを整えて登りたいのだ。
葛籠折れのキツイ所以外はシッティングメインでジリジリ登るけど、やっぱりキツイ(苦笑)

中盤のジャンボゴルフを通過。
普段なら此処で脚に乳酸が貯まりまくってるんですが、
脚ではなく、心肺が今日は付いてこない(大汗)
キツイし苦しい…なんでヲレはこんなしんどい事を毎回(苦笑)
でも、なんとか息を整えて関電前に7時34分ゴールイン。
って事は18分台やね。

CIMG1224_2.jpg

(↑上空の雲は結構なスピードで流れてます)

昨日ステムを10mm延ばして、110mmにした初走行だったのだ。
結果から言うと、ポジションは全然ムリもなく、
ステム高も少し上にしたので、ハンドル上はもちろん、
下ハンドルも持ちやすくなった。

ただ、強く藻掻くとしなるのだ(汗)
安くしてもらった分、仕方ないか… 冬はこのポジションで乗り越えましょう。
CIMG1225_3.jpg

(↑バズ○カのカーボン「柄」軽量ステム。価格にしちゃぁ軽い!しなるけど(苦笑))

その後はいつもの南河内グリーンロードを走行。
まだ時間が早いのか、すれ違うローディーの数も少ない。
順調に行程をこなして、ファミマにて休憩。
今日はここで折り返し。
体が冷え切る前に元来た道を戻ります。

持尾展望台を南から登るとこんな看板が(苦笑)
CIMG1226_1.jpg

(↑この坂を自転車で走るヲレ達は「キチ○イ」とでも言うのか!(笑))

帰りの道中は、西からの風が強く、煽られまくりで何度もヒヤリ~。
グリーンロード終盤で偶然、同じチームのエース、Tさんと会う。
今からグリーンロードに出撃との事。
復路は風がキツイので気を付けて~。

石川・大和川沿いへと戻ってきたが、此処では激しい向かい風…
時速25km~20kmを維持するのがやっとの体たらく。
春まではこの風に悩まされ続けるのねん(涙)

なんとか一般道に戻り帰宅後、風呂に入って一息。
この時間が一番シヤワセを感じるなぁ(笑)

さて、12月はあと何回走れるかな?

プロフィール

FJT1968

Author:FJT1968
1968年式/旧型エンヂン搭載、グラフィックデザイナー。まだまだ頑張ります。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。