2006・04
<< 03 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 05 >>
--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/30 (Sun) 久し振りの登坂・・・
気がつけばMt.富士HCはもう来月。
浮つく気持ちと焦る気持ちが同棲中のICEですよ。

4月最終週は風邪ひいて体調がいまいちなので、
土曜は完全休養日にして、
今日の日曜から再び登坂修行を始める事に。

水越峠を目指して大和川石川沿いを走る。
良い天気のわりにローディーが少ないなぁ・・・
あ、今日はRitsクリテか!
どうりで強者はあちらでレースですな。

単独走行で石川沿いを走っていると、
向かい風をもろともしないキナンジャージの方にぶち抜かれる。
おお!キナンの選手!?
(確かキナンってチームスポンサー名変わったよね?)
乗ってらっしゃるバイクもMUUR!
http://www.cycleworld.jp/
やはり、元キナン系の選手らしい。

ぐいぐい走る後を、つかず離れずで必死に!ついていきたい・・・
のだが風の影響のないその間近に近づけない。
圧倒的にペースの配分が違うのだ。
こちらは必死。あちらは余裕。
くぅぅぅ。プロの走りだねぇぇぇぇ。ぜいぜい。
でも、目標があると向かい風でもがんばれます(苦笑)

途中川西大橋を過ぎ、滝谷不動の橋でその方とお別れ。
手をあげて挨拶したが、判ってくれたかしら?

別れてからは、アップダウンのある府道を繋ぎ、
国道309号線、水越峠を目指す・・・
つもりだったが、風邪の影響が残っていて、
鼻水と咳が出て、呼吸するのがちょいと大変。
これで7kmも登るのは難しいと自己判断の結果、
進路変更、中津原陰道で軽く登りを堪能する。

やはり呼吸が通常でないのか、猛烈に喉が乾く。
うーん。鼻で息出来ないのは本当に苦しいですねぇ。

で、いったん310号線を下り歓心寺で休憩。
今日はコンタクトはずれなくて良かった。

休憩の後、石川沿いに出て、南河内サイクルラインに戻る。
石川から大和川へ戻ると、何故か向かい風・・・
おーい!さっきと風向き違うやん!

またもや呪いの言葉を吐きながら下ハンもってひたすら漕ぐ。
登坂は苦しかったが、平坦路では結構脚が廻る。
だいたい30km/hで巡航出来たので、
良しといたしましょう。

さて、今週はGW!
コンディション整えて再チャレンジっす!(ホンマか?)

2006/04/22 (Sat) 程々に・・・
最近、気温の変化が強く、お陰で軽く風邪気味?
にもかかわらず、実走行です。

先週からずっと深夜残業を繰り返し、残りエネルギーゲージもゼロ間近。
でも何故か走りたくなるんやよなぁ(苦笑)

無理は禁物。坂抜きで南河内サイクリングロード経由で河内長野まで。
終点で休憩後、もと来た道を戻る。

幾分か脚に余力があったので、久しぶりに練習用坂に入る。
1本目は余裕でクリア。
止めときゃいいのに2・3本目と走る。

流石に3本目はきつかった・・・
下から上までずっとゼイゼイ言いながら登ってしまった。

ヘロヘロのペースで軽い追い風に乗りながら、大和川合流地点まで戻る。
西向きに進路が変わるのだが、今度はキッチリ向かい風・・・
だから向かい風は嫌いなの!

しかし、途中の信号で同じペースで走るローディーの方を発見。
しばらく後ろに付かせてもらって休憩。
ホンマに助かりました。
最後の信号から先は、私が先行で引っ張るつもりやったのだが、
しばらく走って後ろを見ると、
先程の人と差が出来てしまった。
さっきまでといっしょの30km/hペースで引っ張ったのになぁ・・・

戻ってからもなんやら身体が怠い。
うーん風邪気味なのに行くんやなかった(苦笑)

2006/04/16 (Sun) 走るー走るー俺ーたーちー
結局この2日間は悪天候のため、室内でローラー台走行のみ。
音楽聞きながらでも、ツライですね。
せめてTV・DVD観ながら出来るようにしてみたい~。

2006/04/09 (Sun) 桜満開間近。
昨日の疲れが取れないまま、今日も大和川沿いを東へ。
無理せず平地のみで終わらせる。

石川沿い途中の「石川サイクル橋」付近には河川敷に桜並木があり、
付近の桜名所になっているので、花見がてら行ってみる。
屋台で鯛焼きを買い、かじりながらゆっくり桜の木の下を通る。

今日も気温が低くて風が強く、花見には向いてないはずなのに、
見物客は道一杯に歩いている。

せいぜい500mも無いのですぐ人波は途切れるのだが、
この時期このへんを通過するローディーは苦心するのだ。

見物終了後、そそくさと後戻りして本日の走行終了・・・

2006/04/08 (Sat) 修行走再開。
先週末、4/1・2は休日出勤のため結局走れず。
でも、土曜朝は30分ほど近所を乗りましたが。

未だ仕事は午前様が続いているので休めたのに、
まだ身体には疲労がタップリ詰まっていて嫌な感じ。

でも、走りたいから走るんです!(キッパリ)

今日のコースは、久しぶりに葡萄坂アタックにしようかと思いつつ、
大和川沿いを東へ・・・

思ったより脚の廻りが良くないので、
いつもの南河内グリーンロードへ変更。
そして、後悔。

全然脚が廻らへん~!
もう、むちゃくちゃ身体が重いのだ!
いつもならシッティングで乗り切る坂も、
39×23で必死のダンシング。

でも、最後まで走りきりたい気持ちも有る。
それを頼りにアップダウンをなんとか乗り切って、
310号線下り途中の観音寺で休憩中に事件は起こった!

ふと、坂の上からローディーが降りてくるのが目の端に映ったので、
そちらに顔を向けようとした瞬間に、左目のコンタクトレンズがずれてしまい、
猛烈に痛い!
目から涙がチョチョ切れるー!

観音寺前のお店に飛び込んで、鏡を借りようとしたんですが、
店は開いているのにひとけが無く、呼んでも誰も出てこーへん・・・

うわー!えらいこっちゃ!
とっさに思い付いたのは石川沿いの児童公園内のトイレ。
彼処までなら2km位!
行くしかない!

あわててサドルにまたがって、
片目走行にもかかわらずハイスピードダウンヒル。
こういうのを火事場のクソ力と言うのでしょうか。
前を行く車を煽りまくって下っていく。

軽い追い風のお陰か、無事児童公園内のトイレにて
コンタクトレンズのズレを修正・・・
あ~痛かった!!!
帰りは、いつもよりゆっくりペースの帰宅とあいなりました。

ルディプロジェクトのサングラス(パーセプション)って、使い勝手良いんやろか・・・

プロフィール

FJT1968

Author:FJT1968
1968年式/旧型エンヂン搭載、グラフィックデザイナー。まだまだ頑張ります。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。