2006・01
<< 12 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 02 >>
--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/29 (Sun) 登坂人生!
今日は雲一つない快晴!
早速早起き・・・
のつもりが7時起床。
目覚ましは6時に合わせた筈なんですがね。

仕方がないので8時出発。
いつものように東に進路を取る。

快晴060129


大和川沿いを走っている途中で、TREK乗りの方とキャノ乗りの方々と、
微妙なローテーションを組みながら石川・大和川分岐点~石川沿いへ、
暫くはこの3人で列車状態。
今日は風も珍しく無く、本当に走りやすい。
途中TREK乗りの方は別ルートに、キャノ乗りの方の後について暫く走り、
途中の直線でICEが抜けだし単独走行。

サイクリングロード終点の信号で追いつかれてしまうが、
また其処でお互い別方向に。
キャノ乗りの方は千早赤坂村方面?

ICEはそのまま直進。河内長野に。
そしていつもの休憩場所をそのまま通り過ぎ、310号線を登る。
久し振りの本格登坂に挑戦。

木曜日のランニングのお陰か、かなり脚の調子が良いので、
そのまま行けるところまで。
頂上まで登ろうかと思ったのですが、
西側から登るので山陰になってるところは微妙に凍結気味。
しかも寒い!超寒い!寒いんだからしょうがない!
有る程度登ったところで引き返す事に(汗)。

霜060129


で、サイクリングロードを引き返すと、
少年野球マラソン大会に遭遇。
慎重にやりすごし、本日の修行走は終了・・・

のはずやったのですが、今日大阪は国際女子マラソン。
途中のN公園がスタート・ゴール地点なので、
スタートだけ観てから帰ることに。

開始まで時間があるので、自販コーヒーをすすりながら待つ。
12:10分スタートです。
持ってたデジカメで撮りまくるが良いアングルで一枚も撮れず。
まぁ仕方無いっす。

今日走った限り、非常に脚の調子がよかったりした。
修行走にこれほど効果があるなら、ランニングも取り入れてみよかな?

下の写真は、TV中継車から降りて、
目の前を走り去る、元マラソンランナー増田さん。

マラソン060129


2006/01/28 (Sat) ラン アンド ラン
先日の木曜日。
たまたま家に早く帰る事が出来た。
早くと言っても20時(苦笑)。
さぁ、自転車で夜練でもしようかと思ったのですが、
今夜はちょいと自分の脚でジョギングしてみる事に。

行き先はいつものN公園。
周回道をのんびり2周走る。
控えめに走ったつもりなんですが、問題は翌日発生。
えもいわれぬ筋肉痛に襲われる・・・イ、イタイ・・・
普段自転車に乗っているからか、太股・脹ら脛は大丈夫で、
足の甲と、足の裏がもうトンデモナイ事に(汗)
階段の上り下りが大変です・・・

と、まぁそんな事になっているにも関わらず、
土曜朝の修行走に出発。
懲りない男のICEですよ。

寒空の下、淀川方面に進路を向け、
LSDペースで走行。
往復2時間程度で終了とあいなりました。

下の写真は寒空の下のわずかな日差し。
もう少し綺麗に日が漏れていたのになぁ・・・
日差し060128


2006/01/26 (Thu) ヴァランス!
友人の結婚の引出物(通販商品カタログのヤツね)を選んで無かったのを思い出し、
あわてて送ったのが先々週。
ようやく昨日届きましたよ!
バランスボールが!

でも、妙に重い割には箱が小さい・・・
たしか70cmはあるはず?
あわてて中身を確認すると、
しわしわのゴムの固まりと足踏み式空気ポンプが。

で、ポンプを踏み踏み空気を入れて完成!
早速乗っかってみる。

おお!
結構反発力あるんやねぇ!
不安定なトランポリンと喩えると解りやすいかも(笑)
素直に楽しい♪
これで雨の日でも自転車用トレーニングに事欠かなくなりましたよ。

でも、この大きさ(直径76cm)何処に置くねん・・・(汗)

2006/01/22 (Sun) 久々の本格走行!
6時30分起床。
空気がピリピリと冷えるが、どうやら良い天気ですよ。
この時点で石川行き決定。
早速身支度を整えるが、ダラダラとTVを観てしまい、
出発は結局9時過ぎ。遅すぎやね・・・

東に向かってN公園道を走っていると、
ピスト車に乗られた、競輪選手と思わしき方と遭遇。
信号では上手くガードに捕まっておられます。
N公園東南角あたりでその方は大和川沿いに行かれたのか右折したのですが、
結局、八尾河内長野自転車道入り口で一緒に。

出足はこちらのロード車の方が良いのですが、
速度が乗ってくると、ピスト車は俄然早い!そして抜かれる!(苦笑)
そんな感じで石川・大和川合流までの橋ごとに、
追いつ追われつ繰り返しながら走行。

石川沿いに入ってから、ずっと後ろについて走っていたのだが、
途中で分かれてしまう。
後ろに着いたままで御挨拶も出来ず申し訳ない。
私はそのまま石川沿いを南下。

今日みたいに天気が良いとローディーやMTB、ミニベロの数は多い。
前にお会いした方々とも挨拶しつつすれ違うが、
あらら、こちらに気付かなかった模様。
確かに新ジャージ着てたらわかりにくいしね。

きついといえばきつい向かい風を乗り越え、終点の川西大橋まで来たのだが、
腰の調子が良いので、そのまま石川沿いを直進。
緩やかな登り経て河内長野に到着。
そして休憩もそこそこに元来た道を折り返す。

途中の秘密の練習坂で心拍を上げにかかるが、
ブランクがありすぎたのか、1本目でヘロヘロに・・・
うぅぅぅ・・・駄目すぎです。

なんとか石川・大和川合流地点まで戻って、
バイクから降りて道端で少し休憩していると、
横を高級外車軍団が颯爽と走り抜ける・・・
ヲレもTREK乗りたいなぁ・・・

さすがに後を追う元気も無いので、
一人向かい風を呪いながら戻る。

長居公園道まで戻ってくると、
100m位先を見覚えのある背中がみえる。
朝お会いしたピストの方だ。
信号で追いついてせめてちゃんと御挨拶しようと追いかけるも、
あっちゅうまに離されたましたよ(汗)やっぱ早ぇぇ!

仕様がないのでN公園にて自販コーヒーで休憩。
でも急な尿意を催してきたので、帰ろうかと思った時、
トライアスリートと思わしき方も同じ自販機にいらっしゃる。
軽くお話しするもますます尿意が大変なことに。

本当はもう少しお話ししたかったのだが、
お先に帰らせていただきました。

帰宅後、風呂に入って体をほぐす。
もちろんトイレは戻ってすぐにいきましたよ?

久しぶりの走行はホンマに気持ちよかったのですが、
この背中の筋肉痛が無ければもっとよかったのに(苦笑)

2006/01/21 (Sat) 活動再開!
腰を痛めてから約2週間。
ようやく痛みもなくなり、脚がウズウズしてきましたよ。
天気予報がはずれて、雪は降らなさそうやし、
ポタリングがてら行きつけのA自転車店へ。

お店に来るまで少し腰をかばいながら乗ったとはいえ、
前傾姿勢も無理なくとれるし、追い風にも乗って快調。

着いてすぐ、破れた冬用のグラブの買い換えと、無くした裾止めを購入。
ついでにステムの長さの相談をするが、
希望する長さの在庫がちょうど無かったので結局後日に。
思い切って2cm延ばしてもいいのかな・・・
こればかりは換えてみないとわからないのだ。

で、これ以上腰を冷やさない為に念には念を入れて、
横のJ店で厳冬用のジャージ(上着)も購入。
これのインプレは後ほど。

帰り道、ドラッグチェーンに寄り買い物を済ませて帰宅。
新しい物を買うとついつい試したくなるのが男心でしょ!
軽く昼食を済ませたのち、近所の公園周回道へ。

新ウェアと新グラブを着け、LSDで脚をとにかく廻す事に徹する。
流石に寒いのか周回道を走る陸上系ランナーも少ないなぁ・・・
と思った矢先、陸上競技場からあふれ出た高校生ランナー達が周回道にどばっと登場。
公共の公園ですから仕様が無い。
速度を落としてかわす。

新調した上着は効果覿面、風をシャットアウト。
9周約25km走っても蒸れることなく、非常に動きやすくて満足。
なにやら肩の所のディティールが風を切りやすくしてるらしく、
そう言われるとなめらかに風を切っていく・・・
「気」がする(笑)
陸上競技場外の自販でコーヒー啜ったのち帰宅となりました。

夜はサンTVの「どうでしょうリターンズ」を観ながらストレッチで体をほぐす。
腰に負担は無かったようでホッとした。
この調子なら明日、石川行ってみようかな?

プロフィール

FJT1968

Author:FJT1968
1968年式/旧型エンヂン搭載、グラフィックデザイナー。まだまだ頑張ります。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。